読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グランデパのブログ

【グランブルーファンタジー】召喚石【ジ・オーダー・グランデ】彼女を引いた時に、僕の生きる道は決まった。

雪都流グランデパを最大限生かす!その1

グランデパのポテンシャル

タイトルはちょっと大げさ感がありますが、実際はだいぶ緩いです。

まずはグランデパのメリットを書いてみます。

  1. キャラ加護(通常攻陣)100%~400%と超強力
  2. ・・・。

単にそれが全てだ!感出てきました。

 

キャラ加護とは何ぞや?という方もいるかも知れませんので、加護が該当するキャラの火力がアップする加護ですよ!って意味です。該当属性のキャラであれば全部の火力が上がります。枠としては通常攻陣枠。(マグナ系武器とも、アンノウン系武器とも違いますよ)

 

召喚石を語る上で忘れてはならないのは属性加護!とスキル加護!

属性加護とは、該当する属性の火力があがりますよ!(該当属性のキャラであっても、攻撃する時の属性が違えば火力はあがりませんよ)って意味です。

スキル加護はメジャーな言い方かどうかわかりませんが、ゼウス、ハデス、アグニス、ヴァルナ、ゼピュロス、ティターンの、武器スキルの倍率を上げますよ!ってことです。武器スキルも該当する属性のキャラであれば、全部のものが上がります。

 

ここらへんはwikiを始め色々なサイトさんで説明されているので、ここではこれ以上は書きません。

 

キャラ加護を生かす

ともあれ、該当属性のキャラであれば全部の火力が上がるのがキャラ加護。これを最大限生かそう!と思うと、複数属性の攻撃が可能なキャラが恩恵にあやかれます。

具体的には、変身系。火属性で闇の特性も持つマギサ、闇と光の特性を持つヴィーラ、アーミラ。そして1アビの胡蝶刃で弱点属性追加ダメージを持つナルメア。攻撃アビもありますが、影響は小さいので除外。

 

グランデパはメイン属性二人を最高クラスのアタッカーに変える石ですので、通常攻撃1発44万で満足していては、ある程度レベルの人達と勝負ができません。(と筆者は思っています)その為、白羽の矢が立ったのがナルメア。長期戦では別枠1.5倍のバフを持ち、追撃も0.7倍で常時付与可能という最高ランクのアタッカー。短期戦においても、ドラアサという最高レベルのダメージを叩き出すアビリティを持っている為、中期戦以外に死角なし!これを生かす為の闇グランデ!!という結論に達したので、私は闇グランデを愛用しています。

と言いつつ、ナルメアさんが好きだ!という結論が最初にあった

 

余談ですが、ナルメアさんだけで見ると有利属性である対光よりも、そうでない属性の方がダメージが高くなる状況も結構あります。これは胡蝶刃が基本の一撃の0.7倍追撃という特性があるせいです。一方で闇以外であれば基本の一撃に0.7倍した後有利補正1.5が掛け算されるので(厳密には違いますが)、1倍前後ぐらいになります。減衰の話で言えば対光は基本の通常攻撃1発44万で、追撃部分が30万が大体の上限ですが。光以外の属性に関して言えば44万+44万にすることが理論上できるのです。というか、現実的な組み合わせ言えば追加ダメージの方が基本ダメージよりも高い!という逆転現象さえ普通に起きます。

 

闇グランデでサポ枠に採用するのは?

アタッカーをナルメアさん固定にした闇グランデの場合、採用するのは誰か!

私は主に一人固定で、6人を使い分けています。

固定のアーミラ

光属性でありながら、闇の特性も持つアーミラ。1アビのバルサゴスがTADA率と奥義ゲージアップ効果があり、大体3ターンに1回四天バフを供給できるようになる&グランデ×闇絡みの属性石を使う場合において、3人目のアタッカーになります。グラン君の半分よりちょっと上ぐらいのダメージです。

 

使い分けは、SRディアンサ、コルワ、サラーサと、闇ジャンヌ、マギサ、ハレゼナです。

ディアンサのケース

バハHL等長期戦で、相手にデバフが多数かかる敵で、全体攻撃は完全カットが基本。敵の数が1体しかいない時の最有力候補

別枠で100%(ダメージが2倍)になるため、ディアンサが機能するシーンでは最高レベルのバッファーです。自身は敵に狙われ憎い為、敵の特殊対策さえできるのであれば、メインアタッカー二人の火力を2倍に維持したまま、自身も火力2倍で戦うことが可能!(サポアビのせいで火力二倍でも、そこまでではありませんが)完璧にハマっているのであれば、4人全員の火力を2倍にすることが可能な脅威のバッファーです。

 

コルワのケース

説明不要の最強バッファー。ディアンサが出せない長期戦において安定感抜群。四天+アーミラとの組み合わせでフィル維持は何も考えずとも維持できます。加護石はグランデ×グランデはかなり無駄が多いのでできれば属性石を使いたい。

 

サラーサのケース

短期戦でワンポチしかできない時、イージスマージの上からダメージを稼ぐ時。共闘で突然のスライムでも安心。アーミラにより奥義回転率が高く、ちょっとした戦闘では無属性ダメージ2種類が光ります。

 

闇ジャンヌ

これまでとちょっと違って、弱点属性グラン君&中身が闇グランデの時に使います。短期戦であることが多いので、別枠50%~100%アップバフに連撃率、片面下限の防デバフ、不死身背水と活躍するシーンが非常に多いです。

 

マギサ

マウント持ちを採用したい時に。闇の特性を持ち、変身して放置していてダメ押しモーサンとかもできますね。無属性ダメージは時々役に立ちます。(事故って育成枠の関係でグランデ編成が崩れた時とか)

 

ハレゼナ

対水で被ダメがあまりないなら投入します。グランデパのサポ枠で武器スキルがほとんどのっていないにも関わらず、火力枠のグラン君と同じかそれ以上の火力キャラに成長します。

 

未だレベル100まで上げ切っていませんが、対風で第3のアタッカーやるならパーシヴァルが選択肢になりそうです。多分HP満タンのトロイメライ中であればメインアタッカーと同等のダメージが出ると思います。

武器について

グランデパの基本武器構成が方陣:アンノウン=5:5(アンノウン側が4凸なら)で、方陣3~6、アンノウン2~5の間で調整します。コスモス採用するならコスモスが強化する武器を5本~。というのが基本の話。前も挙げましたが私の武器はこうです。

 

f:id:granblue-grand-order:20161212083806p:plain

 

まず基本となったのが、TA率を上げたいというもの。コルワ編成における最大バフ中のナルメアさんのTA率が90%を誇ります。ここまで来るとTAじゃない方が火力が落ちるんですよね。通常ダメージも多くの場合で減衰がかかっていることもあり過剰です。

その為のバハカタナフツルス。こいつは一番最初にフツルス化して以来ずっと愛用しています。これありきだとすれば、コスモス斧ではなく、自然とコスモスカタナが採用されます。コスモスを採用する理由はある意味別枠攻陣&守護のようなもので、本来のグランデパであればサポ枠は武器スキルの恩恵がない所に底上げができます。おまけに私が使うジョブは9割以上義賊系統なのでコスモスBL(バランス)を採用。四天バフの安定供給のこともあり、DA率20%アップは基礎値としては抑えておきたかったのです。

 

という理屈なんですけれど・・・。一応、計算機叩いてバハ剣採用するかーとかは決めてますが、厳密に連撃率とか1ターンあたりのPT総合火力とかは出していませんので、これがベスト!!とは断言できません。

HPフツルス採用しているので、オルタナ3凸できたら1本~2本入れ替えたいな・・・とは思っています。オルタナ2本入れて耐えられるのであればコルワ編成でナルメアは、確定TAをかなりの時間手にできるんですよね。

 

今回はこんな感じです。次回はグランデと組み合わせる石についてーなど。